ハーブビネガーレシピ:消化促進と母乳サポート

こんにちは、カオリです。


前回に引き続き、ハーブビネガーで色々なレシピを試してみたくなり、おうちにあるハーブで実行。

今回は小さめの瓶(容量200mL弱)で仕込みました。


リンゴ酢約200mLにフェンネルシード、アニスシード、クミンシード、スターアニスをそれぞれテーブルスプーン1杯ずつを入れました。



今回は薬草たっぷりの薬用ビネガーというよりは、気軽なハーブティー感覚のブレンドです。ハーブの量も少なめ。


光の当たらない戸棚などに保管し15日間浸けておきましょう。毎日取り出して振り馴染ませるのを忘れずに。15日後に濾してハーブを取り除き、煮沸消毒した保存用の瓶に移し替えて冷蔵庫で保管します。ちなみに、このタイプの作り方をmacération マセラシオンと言います。


今回のレシピはスパイスとして馴染みのあるハーブで作りました。どなたでも飲んでいただけるほか、ドレッシングなどお料理にもお使いいただけます。飲むときはテーブルスプーン1杯、お子様ならティースプーン1杯程度をお水などに薄めてください。


これらのハーブは消化促進作用、腸内ガス除去作用、鎮痙作用、利尿作用、咳を和らげる作用を持つものでブレンドされています。目下授乳中なので、母乳の分泌サポートをしてくれるおうちにあるハーブで作りました。


これは余談ですが、哺乳瓶の消毒やミルクを温めるためにに使っているこの機械、仕込み用の容器の消毒に使えることを発見!便利ですー!


  • YouTubeの - ホワイト丸
  • Facebook ホワイトアイコン
  • Twitter ホワイトアイコン
  • Instagram ホワイトアイコン

2020 © Infophyto